マジシャン 東京大学出身 1988年1月23日生まれ shota[@]magician.jp


by alone-in-sky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
マジックのDVDを撮影することになりました。

そこで、急遽ですが、5月26日か30日の夜、マジックのDVD撮影の観客としてエキストラ出演してくださる方を募集します。
場所は目黒のスタジオです。

パフォーマンスの撮影なので、ショーを観る形で楽しめると思います。

もし行ってみようかなと思われたら、shota@magician.jpへメールをください。

ご応募、お待ちしています。
[PR]
# by alone-in-sky | 2011-05-08 21:18
「スペインのカードマジックに魅せられて」というタイトルのマジックショー、
お越しいただいた方ありがとうございました。

あの空間で、あのくらいの人数で、テーブルを皆で囲んで、1時間ほどのマジックショー。
ちょこちょこやりたいなぁと思いました。

皆が休みの日に、ちょっと気軽に足を運べる様なショーっていいなぁと。
そして、それは「空き地」みたいなオープンな場所で。
壁は白くて、ソファがあって、明るい雰囲気の中で。
※「空き地」という名前ですが、室内です。デザイン会社のワンフロアです。ここ


友達と、家族と、恋人と観に行けて。
そして、マジックを見終わった後に、カフェで感想なんかを話せるような。
マジックを見終わったとに、また別の休日の楽しみがあって。
なんだか、誰かの、ある日に、「マジック」が他の日常と同じように含まれる。
そんなイメージ。

そういうのことを、今まであまりイメージしたことなかったなぁと。

「マジック」というものは、基本的に「日常では起こりえないこと」を見せるもので、
だからこそ「非日常な」とか「夢の」なんて言葉が付随しがちです。
つまり、「特別なもの」として捉えがちです。

でも、「マジック」自体は、そんなに特別なものでもないのかもしれません。

その「特別感」みたいなものは、僕の見せ方だったり、観る人の気持ちだったりに依っていて、
そういうもの次第で特別なものにもなるし、他の日々の出来事と同じくらいの日々の出来事にもなるのだろうなぁ。

そして、他の日々の出来事と同じくらいの日々の出来事になるようなマジックショーをちょこちょこしたいなぁと思いました。

そんなことを今日うつらうつら考えました。
新しいものを発見した感覚。
まだまだぼんやりとしたイメージですが、なんだか「マジック」に対する認識をちょっぴり修正できた日でした。
[PR]
# by alone-in-sky | 2011-04-29 23:47
昨日は参宮橋のスペイン料理のお店で、マジックをしました。
奥さんが誕生日で、サプライズでマジックをということで。

「誕生日」という特別なシーンでマジシャンとして呼んでもらえること。
そういうシーンで僕に出来ること。
そういうシーンで期待されていること。
きちんと考えなくてはいけないなと思っています。

さて、話を戻しますが、「スペイン」です。スペイン。
2年前に、世界大会にゲストで来ていたスペインのマジシャンTamariz氏のマジックを初めて見ました。
タネも仕掛けも無いトランプ一つで、あんなに不思議なことを飄々とやってのけるのを見たとき、「これこそがテーブルマジック」だと思いました。
本当に不思議なのです。
僕自身、大抵のマジックのタネや仕組みはある程度想像できるし、そもそも知っているし、知らなくても何か「秘密の動作」をした瞬間は捉えらる自身があります。それなのに、彼のマジックには完全に引っ掛けられるし、追えないのです。
それから、コツコツと、スペインを含めたラテン系の書籍で英語に翻訳されているものを集めては読んで、試して、練習して、たまにスペインのマジシャンに連絡を取ったりしながら過ごしてきました。
そう、ここ2年ほど「スペイン」がマイブームなのです。
それは、ショーに昇華させたいなと思っていました。

そこで、4月29日、「スペインのカードマジックに魅せられて」というタイトルでテーブルマジックショーを行います。
場所は、原宿のとあるデザイン会社のスペースです。

スペインのカードマジックと、その僕のバリエーションと、そこから発想した小さな作品とを織り交ぜながらのショーです。
それから、2つほど簡単なマジックのレクチャーも織り交ぜます。
マジックを観たい方、ちょっぴり覚えたい方、ぜひぜひお越し下さい。


日程:4月29日(金・祝日:昭和の日)
開演:14:30~(※開場は30分前)
出演:入江田翔太
料金:¥1,500(※当日、会場でお支払いください)
会場:空き地
住所:渋谷区千駄ヶ谷3-52-9
JR原宿駅/竹下口 徒歩6分, 東京メトロ副都心線 北参道駅/出口2 徒歩4分, 東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅/出口5 徒歩9分
予約:shota@magician.jpへお名前と人数をメールください。
問い合わせ:shota@magician.jp
[PR]
# by alone-in-sky | 2011-04-16 23:56
先日、トレモロイドのソラトさん主催の「カモナマイハウス vol.1」というイベントに参加させて頂きました。
イベントの最後の方で、僕はマジックをさせていただいのですが、あのくらい密に、ほぼ360度囲まれて、あのくらいの反応があると本当に楽しくて仕方がないです。本当に。
何だか震災後に初めてここまで清々した気持ちでマジックが出来た気がします。

そういえば、カモナマイハウスでマジックを観てくれた方の1人が、Twitterで、

『入江田くんのマジックは相変わらず凄かった。今日もすぐ横で見ていたのに目が追いつけず。いつも思うけど、最後のカードを裏返したときに、会場が一瞬止まって、一斉におお〜!って歓声に変わるあの瞬間がマンガみたいで好き。』

とつぶやいてくれていて、ものすごく嬉しかった。

僕もあの瞬間が大好きで、まだ何度でも味わいたい時間で、まだ何度でもあの瞬間を作りたい。



【マジックをされている方へ】
Club Theofという会員制のサイトがあります。
このサイトでは、毎月2人のマジシャンが演技とその解説を配信しています。
そして、4月に僕の提供した作品が配信されます。
もし興味を持たれた方はどうぞ。


ちなみに、僕の動画はここで見る事ができます。
あと、自分のサイトにものせました。

さてさて、
もうすぐ3月が終わります。
そうして4月がやってきます。
毎年のことですが、毎年新しい気持ちになれる季節です。
[PR]
# by alone-in-sky | 2011-03-27 12:20
11日に発生した東北関東大震災により、被災、避難された方々、心からお見舞い申し上げます。

テレビやweb上でたくさんの情報に触れる中で、自分には何ができるか、そもそも何かしないといけないのだろうか、こんなときにマジックのことばかり考えて楽しんでいるのは不謹慎だよな、などとたくさんのことを考えました。
「僕に出来ること」と「楽しんでいるのは不謹慎だな」というネガティブな気持ちを払拭することなどを考えて、

結論、

3月19日と20日に鹿児島で開催したテーブルマジックミニライブと2月に開催した【LINK】の収益の一部を合わせて、10万円を日本赤十字社に寄付させて頂きます。


さて、ちょっぴり近況。
一週間ほど鹿児島に帰っていました。田舎なので、iPhoneの電波状況も悪く、いつもと比較して、ネット環境からかなり離れていました。おかげで、いろんなものを見逃している気がしますが、たまにはそういうのも良いなとちょっぴり思っています。

鹿児島の知り合いには、mixiやメールでお知らせしたのですが、3月19日と20日に、1日2回、テーブルマジックのミニライブをしました。
無償で場所(外見は蔵だけれど、中はグランドピアノもあるようなミニホールのような空間でした。)を提供して下さって、美味しいお茶まで出して頂いた和香園さん、ありがとうございました。
そして、急だったにもかかわらず、観に来て下さった約80人の方、ありがとうございました。

上記したように、今回の収益85,020円と2月に行ったソロライブLINKの収益の一部を合わせて、100,000を日本赤十字社に寄付させて頂きます。今回の収益の20円という端数は、小学生がチケット代1000円にプラスして入れてくれたらしいです。どうもありがとう。

結果として、寄付という形を取りましたが、2月のLINKも、鹿児島でのテーブルマジックミニライブもチャリティが目的で行ったものではありません。目的は、観に来て下さった方を楽しませることで、そして僕も楽しむことです。

つまり、自分がやっていて楽しい「マジック」をいつも通り仕事としてして、そこで稼いだお金を被災地へいくらか募金するということで、僕は、観客のために、そして自分のためにマジックをするということで、 少し時間を経て、結果的にほんの少し被災地やそこで生活する人のためになるだけのこと、という考えです。『「被災地のために」と考えるのではなく、「マジックを楽しむために」と考えてお越しいただけると有り難いです。 』とお知らせした通り、観に来て下さった方がそういう意識で、楽しんでもらえたのであれば嬉しい限りです。

面倒くさい考え方ですが、色々考えた結論です。

実は3月の下旬に東京でテーブルマジックのミニライブをするつもりだったのですが、震災や原発のことを考えて、延期することにしました。場所を提供して下さる方と、4月にできればいいねと話しています。

このミニライブですが、一つテーマを決めて、それに沿った構成にするつもりです。舞台ではテーマやタイトルを決めて、内容も構成も決めていますが、テーブルマジックでは特に決めることもなく、構成もさほどこだわらず、やってきました。

でも、テーブルマジックでも、何か一つテーマやタイトルを決めて構成するのも良いかなと思ってのことです。4月に行う予定のテーマは既に決まっています。日程等、詳細が決まり次第またお知らせします。

残り少ないですが、3月は吸収するものを吸収して、4月からまた少しずつ新しいものを作って、提供できればなと思っています。

そして、復興にまだしばらくの時間がかかる被災や避難された方々のために、できることがあれば、考えて考えて、出来る形で協力したいなと思います。
[PR]
# by alone-in-sky | 2011-03-21 18:26