マジシャン 東京大学出身 1988年1月23日生まれ shota[@]magician.jp


by alone-in-sky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

箱根から進路まで

10日ぶりの日記です。
まずは、箱根に来てくれた方ありがとうございました。たくさんのマジシャンとお会いすることができて、たくさんの刺激を受けました。
美味しいものもたっぷりと食べることができたし、ゆっくり温泉に入ることもできたし、でもやっぱり何よりマジックが楽しかったなぁと。
そういえば、箱根で知り合った韓国のマジシャンではない友達から写真が送られてきていました。さんくす。
そして、招待してくださったTONさん、本当にありがとうございました。

箱根に関してもう一つ。
僕がマジックを始めたきっかけはある方のマジックを観たからなのですが、なんとその方も昔、この箱根のコンベンションに出演していたらしいです。とある経緯から、そういう記事を見つけたのです。記事には、どんなマジックをしたのかも、詳しくはありませんが、書かれていて、「うわー、そんなマジックをしていたんだぁ」とちょっとだけ感動してしまいました。

大学の授業がぽつぽつ始まりました。もう今年で4年生です。速い、速い。いろんな人に、将来どうするの?と聴かれますが、いつも「迷っています」と答えています。
きっと、就職しようが、大学院に行こうが、マジシャンになろうが、はたまたピアニストになろうが、ずっと迷い続けるんだろうなぁと思ったりもします。
同じところにいることが、苦手なのかもしれません。
すぐに別の場所に行ってしまいたくなって仕方がありません。
そのくせ、帰る場所だけはやっぱろちゃんと確保しておきたいという何とも身勝手な思いもあったり(笑)
なんにしても、成るように成るでしょう。というか、成るようにしか成らないでしょう。

来週の19日は、工学院でショーがあります。このショーもいつまで続けることができるか、正直分かりません。今年度で、いつもショーをしている僕ともう一人、和泉君は大学を卒業してしまいますし、いろいろと忙しくなる時期もきっとあるでしょう(僕はないかな(笑))。
何が言いたいかと言うと、そう、今のうちにぜひ観に行きましょう。

ではでは。
[PR]
by alone-in-sky | 2009-04-11 09:26

エイプリールフール

エイプリールフールだからといって、記事の内容が嘘というわけではありません。決して。

少しずつ桜が咲き始めています。今日はあいにくの曇り空、たまに雨が降ったりなんかしていますが、天気のいい日に遠足にでも行きたくなります。

弁当持ってどこ行くの?とメイのお父さんが言ったのを思い出してしまいます。

今は春、彼女はそれを思い出す、というフレーズをどこかで読んだかどうか記憶があやふやです。今は冬、は間違いなく読んだ記憶があるのですが。

最近、ふわふわ眠いです。

先日、入手したあるマジックの洋書をベッドに寝転んでぽつぽつ読んで、手を動かして、疲れたら、文字だけ読んで、そしていつの間にか眠りに落ちていた、という体験はものすごく気持ちいいです。

今日の夢は、なぜか僕が大泣きしている夢でした。悲しいから泣いているのではありません。

そういえば、椎名林檎の「落日」という曲、いいですね。
[PR]
by alone-in-sky | 2009-04-01 16:41