マジシャン 東京大学出身 1988年1月23日生まれ shota[@]magician.jp


by alone-in-sky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

集めて、捨てて、千葉に向かって。

いつの間にか11月です。
千葉に向かっております。

生きていて、あの瞬間、あのタイミングが節目だったなと認識している事件がいくつかありますが、一つも学校の行事とは重ならないのはどうしてでしょう。
あの人を初めて見たとき、ああいう経験をしたとき、うん、ひとつも重なりません。
大学に入ったときに、図書館に入って、僕はきっとここにある全ての本を読むことはできない、全てを理解することはできない、生きているうちに一瞬も認識しないものがたくさんあるという予感、そのときに選ばなくちゃいけないなと思ったのです。
あの瞬間も僕にとって節目だった気がします。
「何事も経験」かもしれませんが、何事もできません。
選ばなくてはいけないのです。

家の整理をして、たくさんのものを捨てました。
本当に必要なものは何だろうと。
一度は必要だと思って集めたものたち。
時間が経つと必要ではなくなったものたち。
それでも必要なものたち。

集めて、捨てて、集めて、捨てて。
あっちに行って、こっちに行って、向かって、追われて、分解されて、集積されて、
ずっとずっと同じことを繰り返しているだけのように思えます。
いったい、どこから来たのでしょう?
いったい、どこに向かっているというのでしょう?
どうして断ち切れないのでしょう?
どうして続いていくのでしょう?

たくさんの想いをのせて、この電車は千葉に向かっております。
[PR]
by alone-in-sky | 2011-11-13 20:50